DKB 1stフルアルバム 『The dice is cast』 のタイトル曲 『ALL IN』 MV ティーザー#3 公開

DKBが、新曲『ALL IN』のミュージックビデオティーザー、ユニットバージョンを公開した。

 

彼らの所属事務所であるBraveエンターテイメントは今月26日、公式SNSを通じて、1stフルアルバム『The dice is cast』のタイトル曲、『ALL IN』のミュージックビデオのティーザーTEO、GK、LUNEのユニットバージョンを公開。

映像はがらんとしたホールに置かれたピアノ一台を挟みながら、寂しい表情を浮かべるTEO、GK、LUNEの登場とともに始まる。3人は焦点の合わない眼差しで空間を見つめ、寂しげな指先でピアノを鳴らし、深い悲しみに耐えるような表情でファンの目を惹きつけた。特に、今回のティーザーでは新曲『ALL IN』の新たな部分が公開され、ファンの好奇心を刺激しており、新曲への期待感を高めた。

 

DKBの1stフルアルバム『The dice is cast』のタイトル曲『ALL IN』は、感性を刺激するピアノの旋律と、思わずノッてしまうリズムに808サウンドが加わったポップダンス曲で「愛する人に自分の全てをかける」という心の変化をロマンチックな歌詞で紡いだ曲だ。

DKBは今月30日(火)正午に、1stフルアルバム『The dice is cast』を発表する。